オリックス銀行カードローンの審査で電話がかかってくるケース

オリックス銀行のカードローン審査で電話がかかってくるケースは、「在籍確認」のためです。
とはいえ、申し込みをしてすぐに電話がかかってくるわけではなく、本人の借入れの意思を確認してからです。
その在籍確認は、日時交渉もできます。しかし、希望の日時を交渉できるとはいえ、万が一、自分で取れなかったらどうしようという不安もありますよね。

その点では、個人名で連絡を入れてくださるため、カードローン利用だとはバレません。万が一、同僚や上司が対応してしまった場合でも安心です(電話対応をした人が会社名を尋ねたとしても、「オリックス銀行」の銀行名だけを答えます)。
要は、そこに在籍しているという「事実」が確認できればOKなので、本人が絶対に対応しないとダメというわけではありません。

カードローンの審査というものには、基本的に在籍確認というものがあります。できれば、会社に連絡を入れて欲しくはありませんが、これは避けられない必要事項です。
ですが、在籍確認の希望日時を希望できますし、コールセンターの方の性別を相談することも可能です。
契約者の要望は聞き入れてくれますので、心配な方は相談してみるのもいいでしょう。
しかし、「オリックス銀行の名前を絶対に出さないでほしい」という要望には、時として難しい場合があることは理解しておきましょう。
また、「会社名を偽ってほしい」などという要望は、法に触れてしまうためNGです。

その他、不安なことや疑問点なども丁寧に答えてくれるので、常識の範囲で相談してみましょう。